好好!?いんどぉ~


あのインドでの出来事をのんびりアップしていました!(いまは日本)
by mura-0822
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク関連
お気に入りブログ
カテゴリ

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

車が来た!?

先日のブログに書いた車が来た?






と言っても、会社のKさんが日本一次帰国時にわざわざディーラーに行ってくれて、カタログとこれを貰って来てくれた。
f0043137_0132261.jpg

Kさん有難う御座いました。
多分?間違いなく?ここインドでは、この一台だけでプレミア・カーだろう。

取り敢えず、このチョ○キューおかげで、現車を見なくてもイメージが。。。。。。?


この車優れもので、こんなことも

出来る(ここをクリック)
[PR]
by mura-0822 | 2008-06-26 00:20 | 日本へ

帰任モード?

ちょっと早い?もう、良いかな?と言う感じになってきた今日この頃。。。。。
残すところ、37日になりました。

後任者の赴任連絡も本日正式に有り、あとは自分が帰るばかり。

と言うことで、本日 帰任後に乗る車を契約してしまった。
弊社は、ホ○ダ関連会社なので、最近発売された「フ○ード」を契約した。
候補車には、「ステ○プワ○ン」が有ったが、ガソリン高騰の折、燃費を考慮して「フ○ード」にしてしまった。

しかし、この車1500ccなのに何故こんなに高いのか。。。。。
金額的には、、2000ccの「ステ○プワ○ン」と差が無いような金額。
しかし、年間のガソリン代を考えると○十万円以上の差が出る。

現物を見ないで決めてしまったが、果たして。。。。。

因みに、本日 注文して生産が9月2日だとか。
帰任が、7月31日(日本到着は8月1日)。
売れてるのかなぁ?
帰国後、暫くは会社の貸与車になりそうだ。

因みに、ここインドで某MS社の車(最近発売された4ドアセダン)が8ヶ月待ちだとか。
驚異的なバックオーダーだ。
恐るべし、ここはインド。
[PR]
by mura-0822 | 2008-06-24 02:05 | 日本へ

まるで動物園!?

ある新聞の記事で。。。。。


「空港はまるで柵のない動物園―。ジャッカル、大トカゲ、クジャク、ヤマアラシ、ヘビ、猿、犬、猛禽類まで自由気ままに走り回る。ついに16日、滑走路に大トカゲが侵入して1時間も閉鎖され、100便に影響が出た。騒音に神経質でないのか、大トカゲが悠々と徘徊した。
空港関係者の話では、滑走路だけでなくターミナルにが入り、空港職員や乗客にかみついた事件や、が出入国管理エリアにまでうろつき、係員が追いかけ回したこともあったという。」
最後に「動物園兼業のIGIAは、運航に危険な空港だ」と締めくくっていた。

毎日の会社の通勤でも、牛・ラクダ・クジャク・羊・ヤギ・馬・ロバ・犬など、毎日がサファリパーク~!


。。。。。やはり、ここはインドでした。
[PR]
by mura-0822 | 2008-06-20 01:57 | 日常

最後の夏

最近ここインドでは良いことがない。
暴動、テロ。。。。。。

今年の夏は、なんか暑くない。
いつもの夏であれば、4月から毎日1度づつ温度が上って、今頃は50度を越える日が結構多い時期なのだが。
現地スタッフの話では、今年は20年ぶりの冷夏?
と言っても、我々にとっては暑いが。

おまけに、今年は早くもモンスーン到来。
先週あたりから、雨が結構降っており、今日も朝から雨・雨・雨。
久々テニスに行こうと、早起きしたが、断念。

で、暇なので買い物に。
大○屋に行ったが、一ヶ月前と変わらず商品が全く無い。。。。。
これも、グルジャル(Gurjar)の暴動のせいで、コンテナが着かないのか?

で、時々買いに行くパン屋さんへ(ラディソン・ホテル内)
f0043137_0173089.jpg

左がシュガードーナッツ、右がミルクドーナッツ。(2個づつ購入)
ここのパンは、ホテルにしては安くて(30ルピー/1個)結構うまい。
でも、ミルクドーナッツは。。。。。。。
練乳?入りと言った感じで、強烈に甘い。

あまりに暇な一日だったので、パンを4個買って4個とも一気に食べてしまった。。。。。

残り、46日。
[PR]
by mura-0822 | 2008-06-16 00:27 | 日常

超VIP

先日、弊社の株主総会があった。

日本から、重役が二人参加した。
重役の二人が6月末の日本の株主総会で退任されるとのことで、アグラ視察のオプション付きでした。

で、時期が時期(カーストの暴動)だけに、弊社の取引先(タクシー会社)が私服警官を護衛につけますよ。
と、有難い連絡を頂いたのでお言葉に甘えて。。。。。。

と、その当日。。。。。。。

私服?????って言うか、普通に警察の制服着てやってきた。

更に
f0043137_1115481.jpg

重役が乗る車に、パトライト。。。。。
それって、やりすぎじゃないの???

念には念と言うことで、そのまま出発。

結局、この警官が居たおかげで、州境のTAXはフリーだったそうです。
それに、道中オートリクシャに横からぶつけてしまったそうだが、警察からふざけるなと一喝されてリクシャ運転手は涙目だったそうです。(因みに、リクシャ運転手は悪くなかったとか)

やっぱりここインドは、何でもありの国なんですね。

ここはインド。
[PR]
by mura-0822 | 2008-06-06 01:26 | 日常


以前の記事
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧